今日の天気予報で桜の開花予報を言っていた

今日の朝の天気予報で、関東地方の桜の開花予報を言っていました。早い所は今月下旬で3週間後になり、遅い所は4月初旬になると言っていました。私の住む地方の満開は4月初旬になるとの予報でした。また今年は平年並みに開花すると言っていました。
桜が平年並みの開花になると、入学式頃は満開になっているようです。ただ学校によっては散り初めの頃に入学式が行われるのではないかと思いますが、まだまだ咲いているようです。
年によっては、入学式頃は散ってしまって、葉桜になってしまっている場合や、まだ開花していない場合がありましたが、今年は入学式に間に合うような感じです。
入学式に桜が咲いていると何か華やかな感じですし、歓迎されたような気がします。また入学式ばかりでなく、新入社員歓迎会を兼ねたお花見などは歓迎されていると感じられるものかもしれません。華やいだ季節が近づいてきました。これは今日の天気予報での桜の開花予報を聞いて感じたことです。http://www.c-mug.org/